富士のある風景 県立近代美術館・北斎展

 江戸後期の浮世絵師・葛飾北斎(1760~1849年)の代表作「冨嶽三十六景」と「富嶽百景」を集めた特別展「北斎の富士―冨嶽三十六景と富嶽百景」が、横手市の県立近代美術館で開かれている。北斎の作品に詳しい茅ケ崎市美術館(神奈川)の月本寿彦学芸員が主な展示作品を紹介する。