暮らしと焼き物 「明治有田超絶の美」展から

 有田焼の展覧会「明治有田超絶の美 万国博覧会の時代」が、秋田市中通の千秋美術館で開かれている。輸出用のきらびやかな大花瓶や大皿だけでなく、日常生活を彩る花器や食器、コーヒーカップも多く並ぶ。普段、趣味や仕事で器を扱っている人たちは作品にどんな思いを巡らすだろう。3分野の視点で作品を見てもらった。

    • 該当する記事がありません