始動3D連携 大館・観光誘客の試み

 大館市は本年度、仙北市と小坂町、北海道函館市と共にインバウンド(訪日外国人客)の誘客を広域で進める「3D連携」を始めた。訪日客を呼び込むため、どう連携しながら周遊ルートをつくり、売り出していくのか。動き始めた取り組みの現状と課題を探る。

    • 該当する記事がありません