升席、BBQ席など予約受け付け 8月開催、男鹿日本海花火

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
第16回男鹿日本海花火のチラシ

 第16回男鹿日本海花火が8月14日、秋田県男鹿市船川港のOGAマリンパークで開かれる。主催する実行委員会は今年、升席や椅子席、バーベキューをしながら花火が見られる「BBQマス席」など多彩なエリアを用意した。予約を受け付けている。

 花火は市内企業や町内会などでつくる実行委が2003年に始め、お盆の帰省客が多い8月14日に毎年開催している。これまでは協賛券があれば会場内で自由に観覧でき、指定エリアなどは設けていなかった。

 実行委事務局の市男鹿まるごと売込課によると、市外からの観光客が増え「場所取りで長時間並ばなければいけない」「駐車場が確保できない」といった声が上がるようになった。花火をより快適に楽しんでもらおうと、今回は各種エリアを設定した。

(全文 726 文字 / 残り 401 文字)

各申し込みはこちらから