下北手中入学、わずか4人 秋田市、部活動理由に他校へ進学

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
下北手中の1年生4人が学ぶ教室

 秋田市東部の下北手中学校で、学区内の下北手小学校を今春17人が卒業したのに、このうち同中に進学したのはわずか4人という異例の事態になっている。小規模校を避け、部活動の選択の幅が広がる隣接学区の中学校に進む子どもが多いためだ。

(全文 1027 文字 / 残り 913 文字)