ロシア、地元初戦勝てるか W杯第1日見どころ

お気に入りに登録

 ▽ロシア―サウジアラビア(日本時間15日午前0時・モスクワ)

 ロシアにとっては地元サポーターの期待を膨らませるためにも勝利がほしい。過去20回のW杯で開催地の代表チームが初戦で敗れたことは一度もない。GKアキンフェーフを中心に守りでリズムをつくり、FWスモロフにパスを集めて好機をつくりたい。

 3大会ぶり出場のサウジアラビアは、アジア最終予選後に2度の監督交代があった。チリ代表を率いた経験のあるピッツィ監督の下、1994年大会以来となるW杯勝利を目指す。スピードある突破を武器とする23歳のアタッカー、ムワラドに期待がかかる。(共同)