鹿嶋船引き新屋巡る 「マサル」の人形も登場

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
鹿嶋船に飾られたザギトワ選手の絵と秋田犬「マサル」の人形

 秋田市無形民俗文化財「新屋の鹿嶋祭」が10日、同市新屋地区で行われた。20町内と同地区にある栗田支援学校がそれぞれ、色鮮やかに飾った鹿嶋船を引いて各町内を練り歩き、子どもの無病息災や家内安全を祈った。

 鹿嶋船には、各町内の子どもが手作りした鹿嶋人形のほか、フィギュアスケートのアリーナ・ザギトワ選手の絵と同選手に贈られた秋田犬「マサル」を模した人形、アニメキャラクターなどを飾り付けた。引き手の子どもたちは、おはやしに合わせ「ショッ、ショッ、ショッ、鹿嶋の送りしょ」などと歌い日吉神社を目指した。

(全文 664 文字 / 残り 415 文字)

同じキーワードのイベント情報