防衛省、県と市議会に14日説明 秋田市・地上イージス

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
地上イージスの配備候補地に挙がっている秋田市の陸上自衛隊新屋演習場

 秋田市が候補地の地上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」(地上イージス)について、防衛省は14日に県議会と市議会に対して説明する。本省の戦略企画課長と東北防衛局長を派遣する方向で調整している。県と市が8日、明らかにした。

(全文 450 文字 / 残り 333 文字)