鹿角、建築資材会社敷地内にクマ 地元猟友会が駆除

お気に入りに登録

 7日午後2時45分ごろ、秋田県鹿角市十和田末広字白根方の建築資材会社敷地内で、同市の50代男性経営者がクマを目撃し、市役所を通じて鹿角署に届け出た。駆け付けた地元猟友会員が、約100メートル西の林で約1時間後にクマを駆除した。

 同署や市によると、クマは体長約1メートルの雌。この会社の敷地には昨年7月にもクマが現れ、駆除されている。

(全文 296 文字 / 残り 129 文字)