塗装業者、動物園内きれいに 大森山でボランティア【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
ビジターセンターの外壁にペンキを塗る参加者

 秋田中央塗装業組合(高橋正美組合長)と日本塗装工業会県支部(飛鳥淳支部長)は5日、秋田市浜田のあきぎんオモリンの森(大森山動物園、小松守園長)で、施設の壁や通路を塗り直すボランティア活動を行った。

 両団体から計30人が参加。正面入り口のビジターセンターやクジャク舎の扉、ペンギンのプールのウッドデッキなどを塗装した。ビジターセンターの外壁には、防腐作用のある木材保護塗料も施した。

(全文 336 文字 / 残り 145 文字)