「女性の視点大事に」 能代市、県内初の女性議長に渡辺さん

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
議長に就任し、最初の議事を進める渡辺さん=能代市議会議場

 改選後初となる能代市議会の臨時会が15日開かれ、新議長に渡辺優子さん(68)が選ばれた。県議会と県内25市町村議会で初の女性議長。「これまでも議員として女性の視点を大事にしてきた。議長であっても生かせる部分があると思って仕事を全うしたい」と語った。

 議長選では、出席した議員20人のうち、15人が渡辺さんに投票した。壇上に立った渡辺さんは「市民の期待に応え、市政推進や円滑な議会運営に誠心誠意努力したい」とあいさつ。終始緊張した表情だったが、約4時間にわたる審議で言い間違える場面はなく、スムーズに進めた。計11件の議事進行をよどみなく取り仕切り、「ほっとした」と胸をなで下ろした。

(全文 522 文字 / 残り 230 文字)