県民会館、ありがとう! 5月の閉館前に感謝祭

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
フィナーレを飾った英心&ザ・メディテイショナリーズと子どもたち

 5月末の閉館を前に、秋田県民会館(秋田市)の大ホールで4日、イベント「ありがとう県民会館 感謝祭パート1」(県芸術文化協会主催)が開かれた。県内七つの音楽・舞踊団体が出演し、約700人の観衆を魅了した。

 日本舞踊協会県支部の舞踊で幕開けし、子どもたちのバレエ、ゴスペルと続いた。県三曲連盟は箏(そう)、尺八、三絃(さんげん)、十七絃の62人が、秋田おばこ節やドンパン節を組み合わせた民謡組曲「AKITA」を演奏、美しい音を響かせた。

(全文 528 文字 / 残り 311 文字)